障害者雇用の現実

安すぎる賃金。
責任の重さは一般社員と同等。

国の機関ですら「障害者雇用の方が、機密文書をシュレッダーで破棄した」と、血の通った人間を捨て駒扱い。

屈辱に耐えて、
プライドを切り売りする障害者。

支援機関には「採用されただけいいじゃないですか^^」と言われた。

これが現実。